週報

9월 18일 주보

영락교회 1 1,599

1부

묵상성경: 시 34:9
성시교독: 61(31)
찬송: 29(29장), 550(248장), 219(369장)
본문성경: 출17: 8-16
제목: 아름다운 교회를 만들어 가는 사람들

2부

찬송: 540(219장), 438(495장), 445(502장)
본문성경: 벧전 1: 3-5
제목: 찬송의 생활

인용성구

성경: 출17: 8-16 .... 아름다운 교회를 만들어 가는 사람들
 전4:9-10
1. 연합에 참여하는 사람들이다.
  서로가 서로에 부족함을 인정하는 겸손한 자세 ..... 고전12:11
  연합에 적극적으로 참여하라 .... 시133:1
  흑백논리를 깨뜨리라 .. 사랑과 섬김의 논리를 갖어라... 마20:28


광고

지난주와 동일함 ...


Comments

1004
2011/9/18

詩編 / 34編 10節
10 主の聖なる人々よ、主を畏れ敬え。主を畏れる人には何も欠けることがない。

            美しい教会を作っていく人々

出エジプト記 / 17章 8-16節
8 アマレクがレフィディムに来てイスラエルと戦ったとき、
9 モーセはヨシュアに言った。「男子を選び出し、アマレクとの戦いに出陣させるがよい。
明日、わたしは神の杖を手に持って、丘の頂に立つ。」
10 ヨシュアは、モーセの命じたとおりに実行し、アマレクと戦った。モーセとアロン、そしてフルは丘の頂に登った。
11 モーセが手を上げている間、イスラエルは優勢になり、手を下ろすと、アマレクが優勢になった。
12 モーセの手が重くなったので、アロンとフルは石を持って来てモーセの下に置いた。
モーセはその上に座り、アロンとフルはモーセの両側に立って、彼の手を支えた。
その手は、日の沈むまで、しっかりと上げられていた。
13 ヨシュアは、アマレクとその民を剣にかけて打ち破った。
14 主はモーセに言われた。「このことを文書に書き記して記念とし、また、ヨシュアに読み聞かせよ。
15 『わたしは、アマレクの記憶を天の下から完全にぬぐい去る』と。」
16 モーセは祭壇を築いて、それを「主はわが旗」と名付けて、
言った。「彼らは主の御座に背いて手を上げた。主は代々アマレクと戦われる。」

コヘレトの言葉 / 4章 9-10節
9 ひとりよりもふたりが良い。共に労苦すれば、その報いは良い。
10 倒れれば、ひとりがその友を助け起こす。倒れても起こしてくれる友のない人は不幸だ。

1。連合に参加する人々です。
 ✞ お互いにお互いの不足を認める謙虚な姿勢
コリントの信徒への手紙一 / 12章 11節
11 これらすべてのことは、同じ唯一の“霊”の働きであって、“霊”は望むままに、
それを一人一人に分け与えてくださるのです。

 ✞ 連合に積極的に参加してください。
詩編 / 133編 1節
1 【都に上る歌。ダビデの詩。】見よ、兄弟が共に座っている。なんという恵み、なんという喜び。

 ✞ 白黒論理を壊してしまえ。
 ✞ 愛と奉仕の論理を持ちましょう。
マタイによる福音書 / 20章 28節
28 人の子が、仕えられるためではなく仕えるために、
また、多くの人の身代金として自分の命を献げるために来たのと同じように。」