週報

12월15일 주보

영락교회 2 1,379
 
1부 예배
제 50호
묵상성경: 시 75: 19-10
교독: 83(50)
찬송: 5(3장), 259(193장), 42(11장)
성경:엡4: 22-32
      옛사람을 벗어버리고 새사람을 입으라
 
2부
266(200장),287(205장),445(502)
본문: 느13: 1-3
제목: 분리하였느니라..
 
광고
1부 예배후 2014년도 각 선교회 회장 선출이 본당에서 있습니다.
12월 22일 오후 2시 주일학교 성탄 축하 발표회가 있습니다.
12월 25일 오전 11시 성탄축하예배가 본당에서 있습니다.
12월 30일 오전 11시 교회 대청소가 있습니다.
12월 31일 밤 11시 30분 송구 영신 예배가 있습니다.
 
주보의 글
내일이 있잖아요
오늘이 있으면 내일도 있습니다.
저녁이 있으면 아침도 있습니다.
눈물이 있으면, 기쁨도 있고, 실패가 있으면 성공도 또한 있습니다.
내일만 잊어버리지 않으면 반드시 좋은날이 있습니다.
농부는 가을을 바라보며 봄과 여름을 참습니다.
등산하는 분들은 정상을 바라보며 고통을 참습니다.
공부를 하는 학생도, 후보 선수로 벤치를 지키는 선수도 조명등 뒤편에서 무대를 바라보는 엑스트라도,
내일을 바라보며 오늘을 참고 견디는 것입니다.
오늘 병원에 누워 계신가요?
창밖을 내다보세요, 내가 살아갈 아름다운 세상입니다.
오늘 절망하셨나요? 두 주먹을 불끈 쥐어보세요.
그 손안에 내일의 월계관이 있습니다.
실패한 분들에게 격려하세요.
내일이 있잖아요
 
 
 
 

Comments

김경욱
04:22だから、以前のような生き方をして情欲に迷わされ、滅びに向かっている古い人を脱ぎ捨て、 04:23心の底から新たにされて、 04:24神にかたどって造られた新しい人を身に着け、真理に基づいた正しく清い生活を送るようにしなければなりません。 04:25だから、偽りを捨て、それぞれ隣人に対して真実を語りなさい。わたしたちは、互いに体の一部なのです。 04:26怒ることがあっても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで怒ったままでいてはいけません。 04:27悪魔にすきを与えてはなりません。 04:28盗みを働いていた者は、今からは盗んではいけません。むしろ、労苦して自分の手で正当な収入を得、困っている人々に分け与えるようにしなさい。 04:29悪い言葉を一切口にしてはなりません。ただ、聞く人に恵みが与えられるように、その人を造り上げるのに役立つ言葉を、必要に応じて語りなさい。 04:30神の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、聖霊により、贖いの日に対して保証されているのです。 04:31無慈悲、憤り、怒り、わめき、そしりなどすべてを、一切の悪意と一緒に捨てなさい。 04:32互いに親切にし、憐れみの心で接し、神がキリストによってあなたがたを赦してくださったように、赦し合いなさい。
김경욱
第13章
13:1その日モーセの書を読んで民に聞かせたが、その中にアンモンびと、およびモアブびとは、いつまでも神の会に、はいってはならないとしるされているのを見いだした。 13:2これは彼らがかつて、パンと水をもってイスラエルの人々を迎えず、かえってこれをのろわせるためにバラムを雇ったからである。しかしわれわれの神はそののろいを変えて祝福とされた。 13:3人々はこの律法を聞いた時、混血の民をことごとくイスラエルから分け離した。